次男のバイト

今夜は二部構成での更新です。

一週間前のネタですが、

今となっては日記化した私のブログに書き留めておきたい

想いがあるものですから。



高校一年の初冬、次男が突如言い出した

「俺明日から スタンド でバイトするから」 宣言。

小学2年から中3までずっとサッカーをやってたのですが、

チームプレイはもう飽きたと言って高校は部活に入らず

学校外のボクシングジムに通ってました。

何せ個性が強いもので、正直接客業は大丈夫かと心配でしたが、

体力のある次男にガソスタは調度良いなと思い

大賛成でした。

ただ次男の高校は規則に厳しい私立だったもので

バイトの許可も得ず、隠して始めたもので(もう時効)

その事だけにハラハラ心配してたものです。


画像



約4年でしょうか・・・

先週の日曜で辞めることとなりました。

何かとこれから心身ともに忙しくなるものですから。

ガソスタのバイトはきつくてすぐに辞める子も多いらしいのですが、

暑い日も寒い日も良く頑張って続けたと思います。


次男は意外にも接客業向きらしく

そして経営面のこととかも興味を持ち

とっても良い経験ができたようです。

やっぱ商売屋の血を受け継いでるんだなと

正直なところ嬉しいです。

かと言って家業を継ぐかどうかは別問題ですけども



          次男へ

  あなたの人生どう転んで行くかは分かりませんが、

    悔い無く、借金無く、ちゃんと家庭を持って

 まともに生きてさえくれればと願ってます。

                          母より




この記事へのコメント