BOSS事件

東京では桜が開花して春爛漫ってところでしょうか? 新潟は今日も底冷えする寒さがまだあります。 これほどの寒さがいつまでも続く3月も珍しいです。 本格的な春よ 早く来い~  今日はびっくりした出来事が起こりました。 我家のマスコット ボスタフ2号(ロブロフスキー)のゲージを掃除した時のことです。 その時はBOSSをプラスチックのカゴに入れるんです。 そしてその側面には小さな穴が開いてるのですが・・・ ゲージも綺麗になって、BOSSをさぁ移そうと捕まえようとした時です! この種のハムスターはなかなか人間の手になつかなくて、いつも逃げ回ります。 今日はいつも以上に勢いが良く、あげくにその小さな穴を通り抜けようとして・・・ 小さな顔はスポっと入ったのですが、な!なんと首の部分が丁度挟まってしまったんです!! 抜こうとしても無理してるから押しても、引いても抜けない!  BOSSは目を閉じて息も絶え絶え状態になってくるし、主人と私はレスキュー隊となり ニッパでBOSSの首を傷つけないようにプラスチックを切断する救助活動を開始しました  時間の経過で目を閉じたままのBOSSを見て、もう助からないよぉ~となかばあきらめかけたその時! BOSSの鼻がピクピク動いたんです。  まだ生きてる、急げ!! ちょっと強引に引っ張っ…

続きを読む

ロボロフスキー

新年を迎えてパタパタと時はながれるもので、もう1月の請求書を作る時期がやってきました。1月は休みが多くて請求書の金額が少なくて張り合いが無い頃です。 相変わらずの原油高値からクリーニングにかかわる材料費の値上げなど、悪影響は今だに 改善されません。いつまで高騰がつづくことやら・・・・ 何か心を癒して欲しい、そんな思いを叶えてくれる物が必要だなって私思ったんです。 今年は長男の高校受験もありますし、次男も小学校卒業、何やかんやと忙しい そしてその物とはペットです! 今回はハムスターを飼うことにしました。ティーちゃんのことを思い出すのが悲しいからあえて小鳥はやめました。 種類はじっとしてると真ん丸いピンポン玉位の大きさで、愛玩用のハムスターの中で最小の ロボロフスキーです。 ほんと小さくてすばしっこくって可愛いです。癒しそのものですよ(*^_^*) 夜行性だから昼間寝ていて、夜になると遊び始めるから生活のリズムも私たちと合っていて調度楽しめるんですよー 名前はまたまた次男につけさせました。「ボスタフ」です。 ほんと可愛いしぐさがたまりませんなぁ~(^_^;)

続きを読む

ティーちゃんのお産

ビックリ ビックリ! 我家の手乗りインコの「ティラノザウルス」ことティーちゃんのことです。 ずっとオスだと家族のみんなで思ってました。 なぜならメスは言葉を覚えないという説があったからです。 ティーちゃんは 「ティーちゃん、おはよ!」 だけ言えるものですから・・・ 先週末あたりから鳥篭内の水の入ってないバスタブの中に、ティーはやたら入ってました。 そしたら日曜の昼下がり、妙な鳴き声を出してるティーに私は驚いて様子を見に行きました。     「わぁ~ 元気なかったのはやっぱり病気だったんかい!」          ぽっこん~     「ひぇ~ たまご産んじゃったわぁ~!!」 そうなんです。オスだと思ってたティーちゃんはメスだったんですよ 私、立会い出産をさせて頂きました(^_^)/~ 産後のティーはかえらないたまごを一生懸命暖めてます。 籠の外に出てきてもすぐにたまごの元へ帰ってしまいます。 母性本能なのでしょうね。 ところがお産は今週に入って繰り返され、3度の出産をしましてたまごが3個になりました。 私はメスのインコは初めてです。 これからもずっとたまごを産み続けるのでしょうか・・・・・ 噛み癖があったティーですが、産後はあまり噛みません。 きっと妊鳥(?)のときでイライラしていたのかもしれませんね。 たまごは取り出さないほうがいいのかしら? ちょっと困惑しています

続きを読む

ティーちゃんのその後

我家の癒しの素であるペットのインコ、「ティラノザウルス」通称ティーちゃんのその後です。 雛から育てた甲斐がありまして、完璧手のリインコになりました。 言葉の方は今ひとつで、もにょもにょ言うのですが言葉にはなっていません。 最近ではくちばしの力がついて、部屋のカーテン登りをしてレースを切ったり、障子戸の桟をかじりまくって傷だらけにしてくれたりと、なかなかの悪戯を働いております。(~_~;) 家族のなかでも特に長男の肩が好きで、止まると同時に興奮して耳をかじったり、芝頭を攻撃したりとやりたい放題!長男はそこで考えましたよ。 「シーシー!」と言いながらゴリラのような顔してティーちゃんを威嚇してるんです。 いやぁ~これ結構成功してましたね。 お蔭様で今はPCのキーボードに乗って、私の動く手を攻撃してますから・・・(-_-;) 籠の中にサッカーボール模様のピンポン玉を入れてあります。 頭で蹴って跳ね返ってきたのをまたまたカツーンってヘディングしてます。 入り口の止まり木にとまって外に出してもらえるのを待つ姿は可愛いもんです。 紙が好きでバツバツ穴開けしてます。 私が高校の頃もインコを飼っていました。外に出しながら勉強してたのですが、気がつくと教科書がへばりついた上に穴だらけになってたことを思い出しましたよ。 え?何でへばりついたかって?勉強すると睡魔が襲ってきたんですよ(+_+) いやぁ~ ペットってのは家族を和ませてくれますね。 口下手な義父までもがティー相手に話し…

続きを読む

癒しの素

我家に仲間が増えました。セキセイインコです。 以前から息子は犬を飼いたがり(特に次男)、今回も大夫粘られましたが、 「うちはクリーニング屋だからだめなんだよ」と言いきかせて、 (実は散歩を押し付けられるのが恐怖)(^_^;) 手乗りおしゃべりインコを育てよー!と言うことに話がまとまりました。 ペットショップで「鳥」だけを見て、この子を買って来ました。 勿論「ヒナ」です。手の中でエサを与えましたので、まずは手乗りインコ成功です。 名前は「ティラノザウルス」。通称「ティちゃん」です。 次男が名付け親です。鳥ってピィ系の名前で呼びたくなるのですが、間違って「ピィちゃん」と 呼ぼうものなら怒られましたよ(~_~;) 飼って2週間になります。今更「ピースケに変えようかなぁ~」などと申しましたが、 「何言ってんのー!」と家族に非難され、次男は撤回しておりました。(*^。^*) このティ、可笑しいのはやたら身体を触られるのが好きなんです。 とくに頭なでなでや、首の辺りをスリスリしてあげるとずっと動かないで気持ちよさそうに 目を閉じたりするんです。普通はあまり喜ばない鳥の方が多いと思うのですが、 いかがなもんでしょう・・・・ 仕事を終えて、ゆっくり夜カゴから出して遊んでやる時間が癒しのひと時となりました。

続きを読む